ガーデニングを始める前に|園芸用品を使用する際の注意点をチェック

レディ

花の苗の選ぶ基準

花

ガーデニングを始めるにあたって、種からスタートしたり、花の苗から始めたりする方が多くいます。花の苗から始めると購入してすぐに綺麗な花に囲まれたガーデニング生活が出来ます。ですが花の苗から始める場合の難しい所は、綺麗な花を維持していくことです。花の苗を購入する時に元気な苗なら維持し易いでしょう。元気の無い苗を購入してしまったら、すぐに枯れてしまったり、長く楽しめません。元気な苗を選ぶ時に店員さんに聞くのも良いでしょう。しかし、ある程度の知識を持って購入を検討した方が、より元気なものを選ぶことが出来ます。ここでは元気な苗を選ぶ大まかなポイントについて紹介させていただきます。まずは、花の外観からチェックしてください。蕾が多いのや、茎が太い物が良いでしょう。葉っぱも色が濃くて、厚いものが良いです。ほかには、害虫がついているかどうかも調べましょう。葉っぱの裏に隠れている場合があるのでしっかり目で確認してください。続いて、根っこです。根っこは栄養をしっかり取れるように太くてしっかり張っている物を選びましょう。また、白い根っこが出ている場合は、新しい根っこになるので、若い根っこがある場合も選ぶ対象になります。しかし、悪い物の中には多くあります。例えば外観が細く、弱々しい物は避けましょう。もちろん花の種類によっては、元々、細い花もあるので店員さんなどに聞いてみるのも良いです。悪い苗は見るからに、枯れていたり、根がしっかり張っていない、害虫がついているなどマイナスな部分がよく見えます。しっかりと自分の目や、専門の方の意見や店員さんに聞きましょう。